2012年06月12日

草をはむ犬

雨が降りそうで降らない天気だね

でも今日はレティとトムを珍しく8時半過ぎにお散歩に連れだした

だぁーれもいない太陽広場でトムを走らせた

何回か走って、リードにつないだ瞬間、トイプーちゃんがやってきた

帰りは新しい裏道を発見=まるで高橋容疑者みたいに犬(足)

この写真は
トムはよく草を食む、、、、
IMG_0473.jpg

ニックネーム トムソーヤー at 09:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月05日

多頭飼い

俳優でタレントの坂上忍さんが以前

何かのTV番組で自分で飼われていた犬を紹介していて

その多頭飼いの中でイタグレの子がいたのを思い出し

早速、イタグレちゃんを見たくて

ブログを拝見しました

元気かなと思い、見てみたら


イタグレちゃんだけの写真がない

えーーーもしやと思いきやあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

昨年10月に天国に旅立たれてしまわれていて

名前はりくちゃん

思わず、坂上さんのブログのりくちゃんの出てるページ全部見ないと気がすまない性分だから

ぜーーんぶ読みました

お家に来て、五男として迎えられて

幸せそうな時期もあったのに

3月から10月まで一緒に過ごされたのですね

最初の頃は 何だか とっても華奢で、まだ生後間もないころにお家にきたのかな?

イタグレの小さい時って

本当に大変だし、神経ピリピリどんっ(衝撃)

きっと神経を使われて飼われたのだと思います。

りくちゃんは、ミルクティーのような毛色がとってもチャーミング

お目目もくりっとして

思わず、何度も何度もお写真をクリックしながら見入ってしまいました
気がついたら、
涙が止まりませんでした

イタグレって弱々しいとこも超魅力的
でも一旦スイッチが入るとうるさくなるけど

りくちゃんの映像がテレビでほんのちょっと映っただけでも、

印象に残っていた方も少なくないはず

最期は坂上さんの帰りを待って息をひきとったというから

なんて親孝行なんでしょう

多頭飼いって、難しい面もたくさんあるんですね。

それと、いつかは来る老いや死

そういう場面に遭遇する日に自分は家族はちゃんと対応できるのだろうか?

ちゃんと向き合えるのだろうか、、、

そういうことを考えると、もうこの子達は完全に家族だから

不安になったりもするけど

やはり長く一緒にいたいと思ってしまうのでした

主に坂上さんのりくちゃんの話をして、犬をたくさん飼われてるから

そういう風に見えなかったと言ったら

主は「坂上さんは優しそうな顔をしてるから、きっと動物好きだよ」と

うーーーん 確かに優しいお顔  人と住むより犬のほうがいいよね

裏切らないし、忠実だし
文句を言わないし
犬好きな人は犬との生活を重視する傾向ありだもん

坂上忍さん がんばってください














ニックネーム トムソーヤー at 14:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月25日

りんごが食べたい

今日の午後

トム、チェチとソファの上でくつろいでいたら

レティがキッチンの隅でキューンキュンと鳴いている

レティちゃん おいで〜と2度ほど呼んでみた

来ない

またキューンキュン

そうしたら、そのすぐ後に 床に叩き付けられるように、ゴンっと音がした 
何か落ちたのかもしれないと

キッチンのほうに行ってみたら

手をついたレティが私を見ながらいたのはいいが

  横に落ちていたものは  な!なんと りんご

りんごが食べたいからずっとキッチンにいたのだ

ちょうどレティが届く様な場所にりんごを置いていたから

これ食べたいという意思表示を示したんだ


『レティちゃん、りんごが食べたかったの?と言って

早速,皮を剥き始めたら、調理台のところに鼻をすりよせてきたーーーーー

向き終わったら、みんなでりんごを食べたよ

まるで子供なレティでした

明日もあの低い位置ににりんごを置いといたら

もう一回りんごを落としてくれるかなIMG_0447_2.jpg




ニックネーム トムソーヤー at 02:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月06日

IMG_1575.jpg

虹をみた 夕立のあと まどをあけ 冷たい空気が 一気にはいる 







ニックネーム トムソーヤー at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高千穂パワースポット天岩戸神社

3月の旅行記の続きだけど

延岡から高千穂に出て熊本、福岡と行く経路になり

その途中で高千穂を観光することになるけど、この日は寒くて

3月の旅行は暖かい日もあり、寒い日もあり、あまり国内旅行にむく時期ではないよね

それでも、今回は九州の主の家屋敷の改修をする目的もあり、少ないお休みを凝縮して

行った様な形だ

この日は高千穂に入ると同時にかなり寒かった

天岩戸神社まではくねくねとした道をずんずん行く

途中、段々畑のような感じに住居も点在して

なかなか田舎という風情があり、外の景色に見とれてしまう

そうこうしないうちに目的地 天岩戸神社に到着

パワースポットだけあって、駐車場は超込み

やっと一つあいてるところを見つけて留めて

犬達を出すが、道は雨が降っていたせいか、びちゃびちゃで それより寒いIMG_0191.jpg

それで、一応少しだけ見てまわると、どうやら天照大神がおりたという御神域に入れるらしい

犬は抱っこしてということだったので

甘えん坊トムだけ連れて
チェチとレティはケージの中で待ってもらう事にした

IMG_0197.jpg

御神域は一般公開している天岩戸神社の裏側にある

ガイドさんの案内に従い御神域に団体さんと入って行った

トムはコートの前に入れて

まず神主さんのような方にお祓いを受けてから入ります

裏手にまわってわかったのですが、今の位置がそれはそれはたかーーーーい場所だったの
です

大御神様が降り立った場所は森の中でちょうど一本の筋が入るように森が分かれていました
その降り立った場所はかなり広い場所だそうです。

確かにすごい場所でした












ニックネーム トムソーヤー at 07:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月13日

てんかん発作

昨晩は珍しく、私の横で寝息をたてていたのは、トムではなくてチェチのほう
気がついたら、少し呼吸が早い
そうかと思うとすたすたと布団から出た、とたん
バタンと倒れて
30分くらい続いただろうか
夜中の1時くらい
ずーーと背中をさすってあげました
てんかんの時は必ず口の上のほうにひげのような線がつきます。
それが特徴です。
さすがに朝は眠かったけど、早起き大好きなので、6時45分に起床
チェチも朝は元気で食欲モリモリでした!

私が今、気になる犬はアフガンハウンド
環境が許せるならアフガンハウンドも飼ってみたい

イタグレは貴族が飼ってたことで有名な犬で
80匹も飼ってた貴族がいたくらいだから
私も許せば、まだまだ、、なーんて
環境が許されないと飼えないから、これ以上増やせないような気がするけど
人より犬とのほうが相性良いから、きっと楽しい!!
でもやはり家族もいるし、今の現状を大切にしてチェチレティトムとの生活を楽しめたら
いいな

IMG_0132.jpg
ニックネーム トムソーヤー at 12:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月24日

3月15 日 大分県の海

IMG_1508.jpg


この上の写真はお気にイリですが、レティの耳がきれてしまってるので残念



ニックネーム トムソーヤー at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みんなで帰省旅行3/14日編

3月14日から22日まで帰省を兼ねて旅行
3わん連れて、初めての旅行で私は少し緊張気味
神戸まで高速を使っても570キロの距離
ナビでキロ数が減って行く度にホッとしてる自分。
神戸まで行き、そこからは車も一緒に船旅
さんふらわあというカーフェリー
みんな一緒の個室のお部屋に泊まり
ゆっくりと瀬戸内の海を見ながらの船旅
すごい楽しい8日間を満喫でき
疲れは運転あまりしない分、ラクチンでした。
出発の日は国立インターから入り順調でしたが
途中、中津川あたりで事故のために通行止め回り道を余儀なくされて
30分で行くところを2時間くらいは走ったかな?
迂回した道路は
途中、木曽路で、山の木々が素晴らしく
思わず、時間があれば立ち寄りたくなるような自然あふれる場所でした。
山をぐるぐる廻りながら進むという感じです。

東京の自宅を8時半に出発して神戸に5時くらいに到着
フェリーの乗船手続きをして、車ごと船に乗り込んで

係の人はケージに入れない時は、バッグから
絶対に犬の顔も出さないでくださいと言われたのに
フェリーの船室前で堂々と柴犬をリードをひいて殿方が、、、
そのまま堂々と犬歩き犬(笑)歩かせている方もいました。
その方だけではなく、バッグにも入れないで抱っことか
我が家は言われた通り、レティとチェチを大きなケージに入れて
はみ出しっ子のトムはバッグに入れて顔を隠してお部屋へ〜
一体どうなってるの?と思ったのが正直な気持ちでした。
お部屋についてIMG_0145.jpgIMG_0140.jpg
落ち着いたらレストランで食事
瀬戸内をゆったりクルージング
ゆれなどほとんどなくて
リラックスできる船旅でした。
みんな一緒に泊まれるというのが最大に素敵なプランでした。
今回旅費はフェリー代金往復72800円ハイオク代金4万円高速概算で5万弱くらい

実家に3泊して父に切手を渡したら
もう全部あげるよと言われて、また持ち帰りました。
1月の時は何となく元気がないように思えた父だけど
今回はすこぶる元気
新聞も2時間読んで
ごはんもしっかり食べて
昼過ぎには地区の人たちのゲートボールをして、91歳にはとても見えない
元気な父でした。






ニックネーム トムソーヤー at 10:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月05日

まったり〜トムトム

IMG_0100.jpg
トムは356日寝る時に私のそばから離れません。
トムとレティは食事などパターンが全く同じだけど
チェチちゃんだけ少し違います。
それは4歳までチェチは違う環境で育ったからだと思う
トムは究極の甘えん坊で、少し心配な面もあるけど、可愛いから許せちゃうっていうか
毎日、可愛いです。晴れ

ニックネーム トムソーヤー at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月20日

ムートンコートとおNEW

IMG_0059.jpgレティとトムとチェチのムートンコートを
4回めの直しでやっと少し納得のいくものが出来たのかな?
ムートンは大好きな毛皮の一種だから大切に作り続けていけば、きっと上達するよね。
トータルで学んだことは縫い直しはNGなので、なるべく型紙を微調整しながら
正確に作る事だということが学習できました
IMG_0073.jpgIMG_0051.jpg
ニックネーム トムソーヤー at 00:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マルニファミリーセール

昨日は目の保養を兼ねて
青山ベルコモンズのマルニファミリーセールに行ってきました!
わーハートたち(複数ハート)可愛い!!!素敵!!
でも!!でも!〜お高いわ
セール会場には20代から80代の方まで年齢層が幅広いマルニ
そこで、マルニ通を何人か目撃
全身MARNIで固めてましたのexclamation×2
なかなかみんなそれぞれ可愛く個性的にマルニを着こなしていて素敵
でも世界で一番マルニが似合う人はUKヴォーグのルシンダチェンバース
ちょっと、お年を召されていても、本当に可愛い人
もう10年近くファンです
10年以上前に雑誌ELLEで見て
おしゃれな着こなしをする人だなって思って
その時から全身マルニでした!
3月にH&Mとマルニのコラボを企画したのもルシンダ
3/10は原宿のH&Mの前に並ぶかも?
http://www.google.co.jp/search?q=Lucinda+Chambers&hl=ja&client=safari&rls=en&prmd=imvnsofd&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ei=ng9BT92LAaXzmAXci9GyBw&sqi=2&ved=0CDUQsAQ&biw=1075&bih=686
この人の右に出る人はいないと思う
どんなにきれいで可愛いモデルさんが着てても私はこのルシンダが一番だと
ルシンダのマルニの着くずしには脱帽です
セールではルシンダが持ってた
同じがま口バッグをゲットできました!
http://www.google.co.jp/imgres?q=Lucinda+Chambers&hl=ja&client=safari&sa=X&rls=en&biw=1075&bih=686&tbm=isch&prmd=imvnsofd&tbnid=SaPxlSEJrWc1WM:&imgrefurl=http://indigoalison.blogspot.com/2012/01/style-icon-lucinda-chambers.html&docid=PsiWdXiFxywWFM&imgurl=http://2.bp.blogspot.com/-r_R2NdTECEA/TxBErnE9YDI/AAAAAAAAKHw/pjE7Q5GxwJQ/s1600/httpf-artshion.blogspot.com201110obsession.html.jpeg&w=590&h=885&ei=1RNBT5hl0OyYBcnb-cAC&zoom=1&iact=hc&vpx=98&vpy=271&dur=76&hovh=275&hovw=183&tx=102&ty=267&sig=107739834256140077983&page=2&tbnh=148&tbnw=99&start=21&ndsp=28&ved=0CLEBEK0DMBU




ニックネーム トムソーヤー at 00:03| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月17日

晴れ後曇り

今日はせっかく新しいお洋服を着てお散歩したのに
曇りでした。
http://youtu.be/tZcgbIqKrMA
途中で寒くなったり
歩いてるうちにもやーとしたようなへんな陽気
もうすぐ花粉もやってくるし
大変ですね!

太陽広場で誰もいないのでノーリードにしたら
トムがレティに突進!!
新しい洋服を作ったのですが
生地が厚いのでパンツをつけるか迷い
つかなかったら
トムはパンツなしのほうが着心地良さそう
オールインワンだと可愛いけど
イタグレ的にはどうなのかな?
教えてトムちん?
IMG_0061.jpg右斜め下

ニックネーム トムソーヤー at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月06日

ハンドメイドのアクセサリー

多趣味って聞こえが良くないけど

ビーズ大好き!消しゴムハンコ大好き
パッチワーク、ステンシル

消しゴムハンコはまだまだ
うまくナイフを使いこなせるようになりたい!
きっと何百個も掘るうちにコツがつかめるのかな?
下のブレスレットはクードゥービジューで買ったアンティークチェーンとビーズ編みブレスレットIMG_1438.jpg
IMG_1438.jpg

下はどんなセーターにも相性の良いCビジューで買った
シェニールのひもを使ったネックレス
その隣のは眼鏡のホルダー〜小さいビーズで好きな色のビーズを通しただけの超お手軽品

IMG_1430.jpgIMG_1426.jpg

最後に消しゴムはんこも面白い

最近何故か不向きな刺繍に挑戦したけど
だめそう!

ニックネーム トムソーヤー at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月04日

トムの動画

眠いけどお散歩にも行きたいトム
http://youtu.be/m1GhBsAY1BM
ニックネーム トムソーヤー at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月03日

チェチーリア9歳のお誕生日

今日はチェチちゃんのお誕生日
今日のバースデーケーキは牛肉とにんじんとジャガイモのバースデーケーキ!
と思って予定していたのですが、牛肉と馬肉レバーミンチとジャガイモのミートローフを焼きました。
最近のチェチは相かわらずお散歩はお好みではなく
そのかわり、夕ご飯を食べたあとにトムと鬼ごっこするのが大好き
トムの足を噛んだり首を噛んだりしては
トムに追っかけてもらうことが唯一の遊びのよう
その様子が可愛い
いつも本当に良い子だけど
ご飯の時は俄然、大ハッスル!!

お誕生日プレゼントはチェチの大好きな、おやつセット
おやつがたくさん
コストコで買ってきました
IMG_1390.jpg

IMG_1391.jpg
ミートローフまだかまだかと待ちわびるグッド(上向き矢印)IMG_1392.jpg
IMG_1395.jpg
IMG_1394.jpg
馬肉レバーミンチと牛の赤みミンチとじゃがいもと九州から送られてきた無農薬にんじん
のミートローフ
ニックネーム トムソーヤー at 15:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月30日

遅ッ(^-^)/スマホデビュー

かなり遅いデビュー。今まで使ってた携帯のふたがなくなりiPhoneにしました😊カメラが使えて楽ちん(^-^)/
ニックネーム トムソーヤー at 10:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月26日

アレン君のロンパースの話と〜雪景色

21日に素敵なお客様が見えました。
allenさんとイタグレのアレン君です。
私はアレン君用にロンパースを手作りしてプレゼントしました。
生地はエレガンスのジャージーニットで肌に優しい感じ
襟と袖口にグリーンの違う素材の生地をアクセントにして作りました。
着せてみたら案外ぴったり
グリーンの生地はエレガンスで買ったスペイン製の生地
かなりお気に入りの生地
トムにコートにしました
IMG_1381.jpg
2cmほど着丈が長いかなって感じでした
今回初めてサイズだけで仮縫いなしで作ったロンパースですがなかなか
きれいに出来上がりました
写真に残すのを忘れてしまったから
allenさん是非写真撮ったら送ってね
おみやげに頂いた千疋屋のマスカットのババロア
美味しくて美味しくて
また食べたくなる味ですね。IMG_1373.jpg
3日前は雪になって
でも辺り一面真っ白
特に夜がきれいでした。
写真は一夜明けて撮った写真は家の2階から見下ろした風景
昨日の写真はいつものお散歩コース写真、湖は湖面がきれいなトパースのような天然石のような色でした。
もう一枚は歩道橋から下を見降ろした写真IMG_1380.jpgIMG_1376.jpgIMG_1374.jpg

ニックネーム トムソーヤー at 10:16| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月18日

春はそこまで

伯父さま方に
うけのいいイタグレ
今日は少し暖かいせいか
ウォーキングやらランニングやら賑やかな散歩道
週三回12キロを走ってるというスーパー伯父さんに声をかけられてー細!!
可愛いねと褒めてくださった
その後に
よく会う
ウォーーキングが日課の伯父さん
頭をなでなでしてもらい
その10分後に今度は2人組の初めてあった
伯父さま2人が
可愛いねと立ち止まり
色々と聞かれました。
みーーんな犬が大好きな人ばかり
その後は叔母さま達にも可愛いわねとか
変わった犬ねとかと言われて
最終的に
みんな可愛いねって笑顔でした

暖かくてお天気がよいとみんな笑顔になれる
そんな一日でした

ニックネーム トムソーヤー at 20:50| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エスプレッソ

つい先日コストコにブレンドコーヒーを買いに行ったら
なくなっていて
いつものエスプレッソを買うか新しいのを買うか迷って
こっちにしてIMG_1371.jpg
ドリップとデロンギのエスプレッソマシンとで比較したら
間違いなくマシンのほうが数倍芳醇な香り

IMG_1369.jpg
紀伊国屋のイギリスパンは我が家の必需品
サンドイッチにしてみた
中身はきゅうりとパルマのサラミと卵
パンがおいしいからすすむけど
サラミはこのパンには合わないかな?
他の食材とは全部あうのだけど
このイギリスパン、23年くらい前から買い始めたけど
値上がり感があるけど
はちみつをつけてもジャムでも
きゅうりのサンドでも何でもぴったり合うのが素晴らしい逸品だと思う(パルマの薄切りサラミはあわないから、何か旨味を引き出す食材と合わせれば良いかも?)
ちなみにパンは薄切りがお勧め〜

ニックネーム トムソーヤー at 12:26| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月12日

父と切手と私

死の扉の向こう側
誰が書いた本だかわからない
この本は私の九州の実家の日本間の床の間の横に数冊立てて
置いてあった本の1冊でタイトルだけは何故かしっかり覚えていた
インターネットでタイトルを検索してみたが、誰が著者だかわからなかった
多分、著者は横文字だった
それくらい、いい加減にしか覚えていないのだが、、、、
何故か叔父の葬儀に帰省して
その本と重なったのである
江戸時代から続いた神官職を受け継いで叔父の代で10代目
その神官という神聖な職に別れを告げてこの世を去った叔父
20年くらい糖尿病と向き合って
脳梗塞2回、最後は頭を割れるように痛がり
救急で運ばれて
その16日後に帰らぬ人となった
今回の帰省で81歳で亡くなった叔父のことや
年老いた90歳の父や
母はまだ若干まだ80歳には数年あるけれども、耳が遠いようだ
人は必ずいつか老いていくけれど
やはりまともにその実態を間近に見れるのは自分の両親だ
父は,まだぼけてはいないが
1年前の時と比べたら
かなり年をとった気がした
それは小さなことだけど
あれだけ寒くても早起きしていた父が起きる時間は2時間も遅かった
遅く起きても食事して
新聞を読んで10時くらいから、こたつでうとうとしていた

朝の日課は新聞を読む事
それがないと一日は始まらないようだ
車の運転もなんなくこなしてるようだけど
見てたら怖い
そんなこんなで今年のお正月は3日から、叔父のお通夜、葬儀に参列
8日まで両親と過ごした
5日は母にwordを教えて
部屋の掃除をしたら、母は大喜び
せっかくだから、父に切手のコレクションを見せてほしいと
お願いしたら
ぜーーんぶ、見せてくれた
何せ父が郵便局に内勤で勤め始めて
昭和23年からの切手があるから
その数はたとえ1枚にしても50マイのシートにしても
すごい数
5日から7日はほとんど集中して虫眼鏡を使ったりして
見入っていた
お年玉切手は昭和25年平成17年まで
途中でない年は何回かあったけど
その言う年は身内に不幸があった年になる
それにしてもお年玉シートもすごいけど
航空切手や鉄道切手
切手のみほん
1銭とかの切手
東京オリンピックの切手
もうここに上げだしたらきりがないほど
是非借りて写真に納めたいと思い
借りてきた
でもそれは父の分身のようなもの
持って帰ってみたものの
何故か落ち着かない私
案の定、滅多に電話をかけてきたりしない父から
電話があって
ゆっくり見ていいけど、見終わったら、こっちに送り返してほしいと言われた
父は切手が大好きだった
でも小さい頃、きっと父の密かな楽しみで
子供に触られたりすると嫌だから
見せたくなかったんだと思う
でも切手帳を見てると
見覚えがある切手があって
きっと嫌々ながらも見せてくれていたのかなと、思ってみたりした
切手のアートはすごい
あんな小さな世界に時代背景がくっきり浮き彫りにされていて
中学生の頃に欲しかった切手があって
それを見て何だか不思議な気分
父も母も年老いてくると、なんだか愛おしく感じる今日この頃DSC_0111.jpgDSC_0114.jpg







ニックネーム トムソーヤー at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする