2011年01月01日

悔いはない

イリたん

新しい年になりました。

あなたは2011年を迎えることはできなかったけど

色々とね、、考えてみたら

あなたの腎不全で苦闘した日々は

とても大事な日々でした。

私はまだ一度も人の最期の時に遭遇した経験はないけど

あなたの旅立ちは人のようでした。

私は小さな老婆に重なったんです。

ただ、動物は言葉がしゃべれない

それが致命的に違うけれど

そんなに普段はべったりではなかったのに

私たち家族を見守ってくれてたんだよね

ありがとう

だから11月22日から亡くなる日の26日の夜まで

あなたに一生懸命看病しました

だから、みんなが家にいる日にみんなに見送られて

旅立てたんだよね

可愛い、可愛い、赤ちゃんのような顔をして、、、

ありがとう

本当に本当にありがとう


ニックネーム トムソーヤー at 20:26| Comment(2) | TrackBack(0) | イリたんの事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
今日は久々にお会いできて嬉しかったです(^-^)
でも…残念なお知らせもあって…
ママも猫さんも精一杯頑張ったのですね。
猫さんはしっかりと生き抜いたのね…
泣けてきちゃった…
Posted by シイラママ at 2011年01月11日 23:21
お会いできた日、トムは大喜びみたいでした。
やっぱ友達と交流させるのは犬にとって大事なことですね
我が家の猫は腎不全と診断された日の前日から、38日間必死でした。でも今日の午前中、ネットで病院を検索してたら、名医というのがあって、ある人が、動物病院には最上と最下があるという事実を身を以て体験した時のことを書いていました。
怖いです。あの病院にはもう二度と行かないです。今日のブログ読んでみてください。これから、絶対に良いホームドクター見つけます。


Posted by チェチママ at 2011年01月14日 21:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2510472

この記事へのトラックバック