2013年04月05日

皮膚科へ

今年の1月、帰省中に
目の下が赤くなったのでネットで調べて皮膚科に行きました。
ついでに瞼のぶつぶつが気になるってことで診断してもらったのですが、、、
稗粒腫(はいりゅうしゅ)と言われ
「取り敢えず、一番目立つ1個をとってみましょう」
1秒の麻酔で2秒の治療で簡単に出せたようです。
それは眉間のほぼ中央だったから
ここが一番目立つねって先生に言われ
まず、その1個をとったといいうわけです。


それでまだまだ残したブツブツがかゆいので、
この痒さは夏になると更にひどくなるので
その前に行くことにしました。
その皮膚科では
稗粒腫ではなくて脂肪の固まりですと診断されました。
原因は甘いものとか好きな人にこの傾向があるらしいです。
私は洋菓子はほとんど食べませんが、和菓子は好き
それでパックとかで
買ったらなくなるまで食べるし
そういうわけで、やはり原因は甘いもの?みたいですね。
甘いものは太るし、美容の大敵ですよね。
嫌いになりたい
嫌いな人もいるんですよね。甘いものが
私は考えられませんけど、、

その脂肪の固まりは
先生に簡単にとれるから、とりますか?って聞かれて
麻酔無しで
とってもらいました
少しだけちくりとしましたが、痛がりの私でも耐えられました。
全部で首のほうのもとってもらって5個
首のところは5mmくらいの大きさ

今朝起きて
鏡をを見たらなんだかすっきりぴかぴか(新しい)
目の上に何かできてると
鬱陶しいんですね。
主にも「すっきりしたね」と言われました。

話は戻りますが、九州は美容皮膚科が多いです!
電話をしたら、70%が美容皮膚科でした。
みんな、きれいになりたいんですね。
でも私が昨日行った
皮膚科は一般診療の皮膚科ですから
コラーゲン注入してくださいなんて言ったらどうなんでしょうか?
試しに次回聞いてみたいです。

薬は眼軟膏、塗り薬、保湿クリームを処方され、洗顔石けんは先生に頂きました。
今朝、使ってみたら、優しい低刺激の感じの石けんでした。
IMG_1767.jpg

ニックネーム トムソーヤー at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春のベランダ植物とユーカリ

春のベランダはにぎやかです。

モッコウバラ→だいぶ伸びてきてます

ミモザ→買った時は黄色いきれいな小振りの花がたくさん

今はその花は枯れたようで先にきれいな黄色い花が咲き始めました

オリーブ→太陽の下で元気ですIMG_1771.jpgIMG_1772.jpg

同じ頃買ったユーカリ
2日前に見たらぱりぱりになっていて
ネットとかで調べないうちに葉っぱを全部とってしまいました。
枯れちゃったのかな?心配
場所を変えて様子を見ます。
まだ根は調べてません。
IMG_1773.jpg
すごく可愛がってたのに
何故、こんなことになったのだろう、、、悲しい
今朝は新しい培養土を入れて場所を日当りの一番良い場所から半日陰に移しました
生き返ってほしい
後で根を確認してみます。
それと部屋の中にあるのはエバーフレッシュ
眠り木です。夜になると葉が閉じて、、、これまた可愛い
IMG_1774.jpg
最後はパキラ
購入当初はほんの10cmくらいでしたが今は30cmに伸びました
でも昨冬、なんだかエアコンとかある部屋においてたせいか
元気がなく葉が全部落ちてしまい
もうだめかと思いきや
卵の殻をくだいてあげたり
置き場所を変えたら新芽が出て、写真のように元気になってきつつあります。
この場所にある植物は5年くらい生き延びてます。
植物育成の苦手な私でも何とか育てられます。
でも主には触って欲しくないのです。
たとえば、お日様かんかん照りの寒い冬
観葉植物をベランダに出されて死にそうになってた事件が続いたからです。
絶対にだめです。向かないのです。
要するに太陽にあてれば元気になると思い込んでるところが恐いのです。

話はそれましたが、
ユーカリさんには元気になってほしいと願うばかり
もいだ葉っぱはハーブの香りがするので
ビニール袋に入れて保存しています。
IMG_1776.jpg
ニックネーム トムソーヤー at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする